Welcome to My Home Page
NOME TO JAPAN 犬ぞり大会
大会を主催するにあたって
第10回 NOME TO JAPAN 犬ぞり大会in湯沢
八海犬ぞりスポーツドッグクラブ
八海犬ぞりSDC メンバー犬紹介

トップページへ

ペットハウスワイエム内
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢3丁目4番地11
Tel. 025-785-6011

--- KING OF DOG SPORTS 犬ぞり ---
「ありがとう湯沢」
Snow the Ocean Sled Dog Race
■ 第11回大会結果 ■ 第11回大会成績表≪PDF File 104Kb≫ Acrobat Readerをお持ちでない方は
こちらよりダウンロードできます。


大会会場地図 大会開催場所の地図と連絡
申し込みの締め切り日が数日になりました、FAXの申し込みは3月10日(月)から12日(水)までです。
FAXの受付場所が日中5時までは、@025―785―5055
6時以降はA025−785−6011になります。
全種目で180チームになりましたら期日前でも締め切らせていただきますので御了承下さい。参加を希望される方は早めに申し込み下さい。狂犬病予防注射済票(アルミのプレート)をすでになくされている方は鑑札を装着下さいと記入してありますが、チェック責任者に提示して頂くだけでもOKにしますがいずれも確認が取れない場合は完走されても参考記録扱いになりますので注意してください。又、注射済票や鑑札の装着方法の良いアイディアを募集します。 大会運営はアンケート内容の良かったものを取り入れながら変えていきます、大会当日、白紙かホワイトボードを設置予定していますので出場種目に影響の無い様に配慮していきますので協力できる時間帯と手伝いの内容を記入して下さい。手伝いが不足していた場合其のつど放送しますので協力をお願いします。決して強制するものでは有りません、ベテランは模範を示し、指導監督をしていただくのも協力の一つです。湯沢の積雪量は2月28日が今年の最高積雪量になり現在も雪は多く有ります。写真の山を利用しコースを作り平たんコースの中に変化をつけた面白いコース作りを考えています。2DOGチャレンジは直線200mより距離を少し長くし(400m?)Uターンコースでも良いのかメールを下さい。中堅用に新たな追加種目にするか要望が多い場合は考えようと思います。今シーズン最後の大会になりますので出来るだけ参加者の要望を取り入れていきたいと思っています。
メールアドレス:yuzawanic@joy.ocn.ne.jp

NOME TO JAPAN 犬ぞり大会 今年の湯沢は寒い、気温は朝6時半前後、温度計で測っていましたら1月2月と氷点下の日が殆どで水が毎日凍っている状態です、そんな訳で雪質もパウダースノーでスキー・スノボーの方には最高のコンディションと思われます。1月は降雪はそんなに多くありませんでしたが、2月の中旬にはまとまった降雪があり大会会場も十分な雪の量あり、大会開催と日程も二転三転しましたが3月22日、23日に開催日が決定した事は正解かもしれません。本州最後の大会を皆の協力で開催を実行しようと考えています。 1月中旬から2月6日まで「第11回NOME TO JAPAN 犬ぞり大会in 湯沢開催について」 ホームページに載せましたが一部再度掲載します。 この大会は皆さんのアンケート結果より意見、提案、アイディア、要望等を取り入れて大会の趣旨に沿って実施されています。今回もアンケート内容を取り入れ変更している箇所もあります、物の見方、考え方、発想の豊かな方色々で大変参考になり感謝申し上げます。アンケートを送っていただいた方で返信用の封書、切手を送っていただいた方、前回のアンケートで要綱一式を送付希望された方、他のみに第11回大会の書類と在庫写真と一緒に送りました、写真は多い方では16枚あつた方もいます。他の方はホームページ上から印刷して申し込み下さい。出来るだけ申し込み用紙は郵送でお願いします。FAXでの受付は3月10日から12日の3日間で日中5時までと6時以降の送り先が変わりますので注意してください。参加犬は狂犬病予防注射済票(アルミのプレート)もしくは鑑札を装着して下さい。狂犬病予防法では生後91日以上の犬を初めて取得した場合には、取得した日から30日以内最初の予防注射を受け、、以後は4月1日から5月30日までの間に受けることになります。注射済票は迷子札をかね着けておかなければなりません。又飼い犬の登録、狂犬病予防注射を行わなかった場合、20万円の罰則があります。

この大会を継続していく為にも参加者の意識の変革を望むものでも有ります。 アンケートの内容から気が付いたことをいくつかお答えします。
1.1DOGチャレンジ200メートルや1DOGジュニアー100m、愛犬と一緒パン&ジャーキーToTo競争はゴールとスタートが遠い、反対にしたらとの意見がありましたが始めての犬は中々前には進まなく、犬の本能を利用するためにスタート位置を変えています、係留場や家族のいる下に戻ろうとする犬の本能を利用するためにスタート地点を反対側にしスタートをしています。又前に犬がいると追っかける本能が働き走ります。他の競技種目でパッシングされた犬に利用すると1頭で走らなかった犬でも走ります、トレーニングにも応用すると良いです。2DOG周回コースで後からスタートし元気なチームについていけば普段よか早いタイムが出でます、その為にもパッシングをスムーズに行わせることが重要です。普段トレーニングでは経験できない事を大会内で経験できれば貴重の体験になります。全ての事をミスをミスと思わないでプラスに変えて下さい。
2.レンタルそりのこと、初めて参加される方はそりを持っていない方が多いですので犬と一緒に楽しんでいただくためにも必要と考えています。知り合いか出来ましたら次回は知人から借りる様にしてください。
3.ヒート犬の取扱いについて、雌犬のヒート期間中の参加は難しいです。多頭数飼育されている方なら分かる事ですがヒート犬がいるとオス同士の喧嘩が起きる事があり、エスカレートするとショック死にいたる場合がありますので事故を防ぐためにも参加は認められません。

犬ぞり連盟事務局長と1月に電話で話し、12月に行われた「2008年度犬ぞり大会運営についての話し合い」の内を聞きました。大会運営では連盟でも同じ問題を抱えていました、その内容を掲載します。
1.お金の掛からない様にする
2.大会運営に参加者に手伝ってもらう。
3.誰かがやってくれるだろうが多く、大会が終わってから次回手伝いますが多い。
4.役割を決められない。
5.コースが分かって種目別のコースの切り替えが出来る人が少ない、まずスタッフはコースをモービルで走ってもらい確認してもらう。
6.2〜3名に負担が多く掛かり、夜遅くまでやらざる得なくなる。
7.参加者に手伝ってもらわないと大会がなくなってしまう事を認識してもらい協力を要請する。
こんな内容の事でした、全く当大会運営と一緒の悩みを抱えていました。

犬ぞり大会はある程度の場所とコースを作る圧雪車、重機、モービル、ネット、ポールが最低必要です。 何処でも大会が開けるとは限りません、まずは場所の確保が必要でスキー場やクロスカントリーコースや公共の場所(湯沢の場合は陸上競技場、他写真参照)河川敷(民有地と国土交通省)又、長期間貸していただく訳にはいきません三俣の特設会場は普段はオーナーがスノーモービルランドを営業しています。 陸上競技場は21年3月まで公園整備事業の工事があり使えません。 湯沢中央公園(ノリタ光学跡地)で大会を実施しますが大会日程の変更についてや色々の意見、要望、 アイディア等を引き続きお寄せ下さい。
メールアドレス:yuzawanic@joy.ocn.ne.jp
私はあまりパソコンに詳しくありませんので違うアドレスになりますのでご了承下さい。 1月27日に行われましたスノーモービル全日本選手権会場の写真を掲載します。 駐車場は広く取れます、写真の場所が今回の開催場所になります。 参加者のご協力を宜しくお願い申し上げます。 今回返信用の封書、切手送っていただいた方、前々回のアンケートで要綱一式を送付希望された方には 第11回大会の書類を送りましたが、名簿作成で落ちている方がいるかも知れませんが平にお許し下さい。他の方はホームページ上から印刷して申し込みください。出来るだけ申し込み用紙は郵送でお願いします。 注意事項  FAXの受付は締切日含め3日間のみの受付となりますので注意して下さい。 皆様のご参加を心からお待ち申し上げます。

実行委員長 高橋 道夫


湯沢中央公園特設会場(ノリタ光学跡地)

開催日 平成20年3月22日(土)・23日(日)
開催会場 湯沢中央公園特設コース(ノリタ光学跡地)
主  催 NOME TO JAPAN犬ぞり大会実行委員会
後  援 JFSS日本犬ぞり連盟/湯沢町/湯沢町観光協会/湯沢町商工会/湯沢温泉観光協会/自然派 DOG JAPAN/(財)湯沢町都市施設公社/新潟日報社/スポーツニッポン新聞社
協  賛 白瀧酒造梶^(有)ニュースネットワーク湯沢/デビフペット梶^J-annameat/キリンビバレッジ梶^(資)神泉水本舗/YMエンジェル犬舎
主  管 八海犬ぞりポーツドッグクラブ
開催日程 ■3月22日13:00から搬入・設営準備・コースネット張り・キャンドル設置のお手伝いをお願いします。
準備が出来次第、受付予定16:00〜16:30 スタート17:30 スノーキャンドル200本使用コース予定
(1)1DOGナイターレース400m マスター日本犬ぞり連盟公認2日間レース、連盟規定摘要5,000円(公認料含)
(2)2DOGナイターレース2.0km(第1ヒート)
6,500円(公認料含)
(3)1DOGナイターレース 250mチャレンジオープン Uターンコース
■3月23日 朝7:00より 準備のお手伝いお願いします 受付8:00〜9:00 開会式9:00 スタート9:40
(4)4DOG 2.0km(周回コース)
(5)6DOG 2.0km(周回コース、多頭引きスポーツニッポン杯
(6)1DOG 400m(マスター日本犬ぞり連盟公認2日間と23日のみオープンがあります)
(7)2DOG 2.0km(マスター2日間レースと23日のみオープンが有ります)
(8)1DOG 400mスキージョアリングオープン
マッシャーががアルペン・クロスカントリー用スキを使い、腰ベルトとショックラインで犬と結ばれ一緒に走りタイムを競う。小型犬は2頭引き可
(9)1DOG ジュニア 100m 小学校3年以下、プラスチックスノーボート等使用
(10) A、1DOG チャレンジ200mの暖カーブのコース(小学2年生以上参加可)フレッシュマン対象のレース
(11) B、2DOG チャレンジ200mの暖カーブのコース(小学2年生以上参加可)フレッシュマン対象のレース
表彰は別になりますが、混ぜた形で進行します。
(12)1DOG リレー1000m犬4頭、そり一式(2台)、マッシャー4名、サポート1名を1チームとし1頭引き250mを4組のマッシャーと犬が2台のそりを使い荷物をリレーしレースを行う。デュアルスタートが原則ですが、参加チームが奇数の場合は単独スタートになります。申し込み順にて10チームにて締め切ります。 参加チーム多数の場合は、同一チームでの複数エントリーを受付られない場合があります。必ず参加チーム名が必要です。 クラブ名を使用する場合は、飼い犬で選手はクラブ会員であること、サポーターは会員以外でも可。 申込み要件を満たしているチームを優先10チームとさせていただきます。
大会名につけた、NOME TO JAPAN犬ぞり大会のメインであるリレー競技には優勝チームに優勝カップがあります。
(13)1DOD 愛犬と一緒パン&ジャーキー食いTOTO競争 100m
3ケ月以上のワクチン2回接種済みの子犬から参加できます。(人がパンを犬がジャーキーをゲット)
お米の1塩沢産コシヒカリもあるよ!ハズレなしで地元産や豪華な景品?が必ず何か当たります!
(14) 1DOD タイムトライアル 50m、犬が雪上コースを如何に早くゴールするかを競う、2回行い早いタイムを採用する、専用コースを指定時間内にチャレンジし呼び込みOK、一緒に走る事も可能。同タイムの場合2回の合計タイムより決める。

※日本犬ぞり連盟公認レースに参加犬、または1頭で多種目に参加する場合1日のトータル距離を1頭引き1.6Km、2頭引き4Kmまでの範囲を当実行委員会は認めます。詳細は電話で確認。
※全ての競技がタイムを競います。積雪状況により距離の変更の場合があります。
≪参加費≫ 1DOG 400m 日本犬ぞり連盟公認2日間(22・23日)5,000円
2DOG 2Km 第1ヒート2km、第2ヒート2km   〃 6,500円
1DOG ジュニア 100m 1人1エントリー500円
1-2DOG チャレンジ 200m(22日)、250m(23日)各3,000円
1DOG 400m オープン(23日)3,500円
1DOD 愛犬と一緒パン&ジャーキー食いTOTO競争 100m2,500円
2DOG 2.0km4,000円
4DOG・6DOG 各2km各4,000円
リレー1000m(1DOG250m×4)7,000円
1DOG 400m スキージョアリング3,500円
1DOG 50m タイムトライアル(2回の走行)2,500円
※エントリー費には駐車場整備費、コース整備費、スポーツ障害保険料も含みます。
※犬ぞり貸し出しします。要予約1回1,000円(レンタル料は日本盲導犬協会に一部寄付します。)
※一部当日エントリーを受付ますが各1,000円プラスになります。パン食いToTo競争は当日エントリーでもプラスしません。
全種目で180チーム限定とさせていただきます
参加資格
  • 健康な犬で適性に飼育され登録されている事。(予防接種を含む)
  • 狂犬病予防注射済票(アルミのプレート)を首輪に付けてください。紛失している場合は鑑札を装着のこと。
  • トラブルの際、犬の処理が出来る方。
  • 大会中の事故について、自己で責任の負える方。
      (他の出場犬、観客に危害を加える可能性のある犬は参加できません。)
  • スポーツマンシップにのっとり、すべての事に協力できる方。
  • 原則として、ソリ・ハーネスを用意でき、取り外しが自己で出来る方。
  • 注意事項
  • 2頭以上のレース出場者は、ドックバックとアンカーの常備を義務付けます。
  • 2DOGナイターレース参加者は、各自照明装置(ライトキャップ等)持参して下さい。
  • 運営の都合上、出場多数の場合、先着順により180チームで締め切らせて頂ます。
  • 当日、棄権にて参加できなくても、参加費用は返金できませんのでご了承下さい。
  • マッシャー自身がスパイク等のブーツ使用禁止(犬保護の為)
  • 各種目3チーム以上の参加者を持ってレース成立とし以下の場合は不成立とみなします。
  • 出場者は、愛犬精紳とスポーツ精神に相いれないルール違反、大会に対する不平や暴言、愛犬に対する手荒な扱いなき様、お願いします。
  • 表  彰 上位者に、メダル、賞状、賞品を用意しています。特別賞(新人賞・ファイヤー賞・その他)もあります。

    リレー競技には持ち回り優勝カップが設けられています。
    4DOG・6DOGの中から最速者にスポーツニッポン杯カップが設けられています。
    基本的に3位まで表彰、参加者が多数の種目は6位まで表彰します。
    各種目の参加チーム数に比例し、メダルは1位のみの場合があrます。
    パン&ジャーキー食いTOTO競争は景品が競技に組みこまれメダルと賞状のみ。
    申込方法 別紙エントリー用紙に必要事項を御記人のうえ郵送又はFAXで申し込み下さい。
    事務局が参加申し込み受付後、エントリー費を確認し、受理審査を経て正式な
    エントリーの完了となります。不受理の場合のみ、後日連絡返金いたします。
    FAXでの申込の方は必ず事務局(1)(2)まで電話で確認の事。
    締め切りを過ぎた場合は、当日エントリーして下さい。
    ■ 参加申込書≪PDF File 15Kb≫ Acrobat Readerをお持ちでない方は
    こちらよりダウンロードできます。
    申し込み
    お問合せ
    NOME TO JAPAN犬ぞり大会in湯沢実行委員会係
    〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢3-4-12
    【エントリー費振込先】
     ノーム トウ ジャパン犬ぞり大会実行委員会 代表 高橋道夫
     ・湯沢町郵便局 口座番号 11200・30048131
     ・第四銀行湯沢支店 口座番号 1214078

    NOME TO JAPAN犬ぞり大会in湯沢実行委員会事務局(時間によって事務局が変わります)
    (1)午後5時まで、ニュースネットワーク湯沢  TEL 025-784-2567(高山) FAX 025-785-5055
    (2)午後6時以降、八海犬ぞりスポーツドッグクラブ  TEL 025-785-6011(高橋)FAX 025-785-6011
    ※FAXでの受付は3月10日(月)〜12日(水)の3日間に限定いたします。夕方5時までは(1)に、6時以降は(2)に送信ください。
     出来るだけ郵送でお申込みください。

    申し込み締切 平成20年3月12日(水)必着
    ※湯沢町での観光、宿泊ご希望の方は、下記の案内所まで
    湯沢町観光協会TEL 025-785-5505 http://www.e-yuzawa.gr.jp/
    湯沢温泉総合案内所TEL 025-785-5353 http://www.yuzawaonsen.gr.jp/
    岩原観光協会TEL 025-787-3476 http://www.yuzawa.gr.jp/

    ※関越自動車道 湯沢ICより 岩原方向へ 2Km 車で約5分
    (湯沢市街へR17号1つ目信号 小原 を左折、T交差点左折後約1.5Km)

    ドッグラン今泉パーク、ドッグランとしつけ教室(3月23日・予定)